どんなファイルでもダウンロードできる最強ツール『動画ゲッター』の紹介

douga-getter

皆さんはインターネットをよく利用しますか?このサイトを見ているってことは、常に利用してるって感じですかね。

さて、様々なサイトを見ているう中で、ブログやWEBサイトに埋め込まれた音楽や動画を保存したいなーなんて思ったことありませんか?

僕はあります。

そんな願いは、今回紹介する「動画ゲッター」というツールを使用すれば可能になっちゃいます。



動画ゲッターってなに?

動画ファイルを自動的に検知して、ダウンロードすることが出来るGoogleChrome拡張です。
閲覧しているサイトに動画ファイルが存在している場合に、お知らせをしてくれます。
リファラーとユーザーエージェントの書き換えを行いダウンロードすることもできます。
さまざまな動画形式に対応しています。 ※現時点ではストリーミング配信には対応していません。

※公式サイトより

そのとおり。

ブログにアップされたムービーをダウンロードできたり、視聴を限定とした音楽視聴サイトからでも音楽ファイルをダウンロードできてしまうのです。

また、埋め込み動画だけではなく、一般的な動画共有サイトの動画をダウンロードできます。

ライブ配信の動画でない限り、どんなサイトの動画や音楽でもダウンロードすることができます。どのソフトを使ってもダウンロードできなかった・・というあなたの最終兵器となって活躍してくれるはずです。

ちなみに、最近(2016年10月現在)だとYoutubeとDailymotionからダウンロードできないという報告があるので、その場合は別のソフトを使用することをオススメします。

それでは早速動画ゲッターの使い方を見ていきましょう!

動画ゲッターの使い方

1.Google Chromeを導入する

動画ゲッターは独立したソフトではなく、「Google Chrome」というブラウザの拡張機能として使用します。Chromeのインストールが必須となりますので、最初に導入していきましょう。既にインストールしてあるという方は飛ばしてもらって大丈夫です。

こちらのサイトからインストーラーをダウンロードし、手順に従って進めていきましょう。

Google Chromeのダウンロード

方法がよくわからないという人は、インストール方法はこちらに詳しく載っているので、参考にしてくださいね。

Google Chromeサポート

②動画ゲッターを導入する

Google Chromeを開き、動画ゲッターのインストールページにアクセスします。「拡張機能をインストール」というボタンがあるのでクリックしましょう。

http://www.douga-getter.com/install.html

douga-getter-install

確認ウインドウが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックします。

「Douga Getter が Chromeに追加されました。」という表示が出たら、完了です。

ファイルをダウンロードする

まずは、ダウンロードしたい動画・音楽のあるページを開きます。

保存できるコンテンツが読み込まれるとアイコンがダウンロードアイコンに変化するので、クリックします。下矢印のやつです。

douga-getter-install2

douga-getter-install3

すると、新しいウインドウが開きます。

目的のファイルが表示されたら、クリック。すると、自動的にダウンロードが開始されます。

簡単すぎでしょ!!!

douga-getter-download

また、一つのページにダウンロード可能なファイルが複数ある場合は、ファイルの形式やサイズで見分けるようにしましょう。

複数の動画を同時にダウンロードすると、途中で止まることがあります。その場合は、ダウンロードの際に「多重DL回避のために読込中の動画を停止する」にチェックを入れると改善される可能性がありますので、試してみてください。

特にこれ以上の説明はありません。サルでもできますね!

さいごに

このツールは対応サイトが多いというより対応していないサイトの方が少ないというレベルで万能なので、裏を返せばかなり悪用できることになります。

正しい使い方をして、違法ダウンロードを行わないようにすればかなり便利なので、是非導入しておくことをおすすめします!

それでは、以上で紹介を終わります。