逮捕されないために・・。現代人が知っておくべき違法ダウンロードのはなし

pc-monitor

こんにちは。突然ですが、ご存知でしょうか?
2012年10月より著作権法が改正され、違法ダウンロードが刑事罰の対象となっていることを。
特に、このブログではネット上のファイル等の取り扱いを紹介する記事を多く書いています。

しかし、合法と違法の境目を理解していない人が多いはず…。
でも、今さら人には聞くことが出来ない。もちろん、管理人だってこのブログから違法者を出したくない!

ということで、
これを機にしっかりと理解して、現在のダウンロード状況を覚えましょう。

スポンサーリンク

そもそも違法ダウンロードとは

stop-download

インターネット上に違法にアップロードされている映像と音楽を含むコンテンツを、違法であると知りながらダウンロードをする行為のことを言います。

違法にアップロードされているコンテンツなんてどうやって見分けるの?と疑問に思っているあなたは、ひとまずご安心を。
その疑問を持っている時点で「違法であると知っていない」訳ですから、過去に違法ダウンロードを知らずにしてしまっていても、法的に問われることはありません。
違法か否かを区別するひとつの目安として「有償」と「無償」があります。簡単にいうと、本来は有料のコンテンツを無料で入手する行為を違法ダウンロードという・・と考えて貰えれば良いかもしれません。

これはダメ!違法ダウンロードに該当する具体例

①市販されている映像ソフト

cd-soft

DVDやBlu-rayなど、有償で販売される映像ソフトのダウンロードはゼッタイ違法になります!

②テレビで放送された番組

tv-channel

テレビ番組のダウンロードは違法になりますが、有償のDVDにされない番組は刑罰の対象にならない場合も。

③有償配信されている動画

pc-movie

有償配信されている動画は、正規の配信者以外からダウンロードすると違法になることが殆どです。

④市販されている音楽ソフト

music-cd

音楽CDをはじめとする有償の音楽ソフトをデータ化したファイルは、その形式や音質に関わらず違法です。

⑤有償配信されている音楽

mp3-music

音楽ソフトと同様に、有償で配信されている音楽のダウンロードは違法です。これに関しては国内では厳しいですね。

⑥有償のゲームソフト

game

ゲームは上記のような映像と音楽を含むコンテンツなので、有償ゲームのダウンロードは違法になります。

これは大丈夫?違法ダウンロードの微妙なライン

違法アップロードされた動画や音楽を、ブラウザを用いてWEB上で視聴するのも違法なのか・・・?と疑問に思う方!
答えは、NOです。
かといって、違法でないからというのを理由に進んで行うのは良くないですが・・
ただし例外として、視聴の際にパソコン内に作られたキャッシュファイルを意図的に保存すると違法になります。何を言っているかさっぱり分からない方は、基本的に大丈夫です。ご安心を。

逮捕されるとどうなっちゃうの?

ihou-taiho

10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、最悪の場合、懲役刑と罰金の両方が課せられてしまいます。

まず、こうなってしまったら人生はおしまいですね。

まとめ

違法ダウンロードの条件として、「違法であると知りながらダウンロードする」とあるので、知らずにダウンロードした場合は罪には問われないことになります。しかし、故意に違法ダウンロードをして、逮捕された際に「知らなかった」は絶対に通用しません。なぜなら、押収されたパソコンの中身やプロバイダの記録により、故意か知らずかの見当はおおよそついてしまうためです。そのようなことがことが起きないようにするためにも、しっかりと知識を身につけ、ネチケットを守ってインターネットを活用しましょう。